キルトの幾何学デザイン トップ:掲載内容について 

ここではキルト・ジャパン誌に2018年1月号から2年間、8回にわたり連載した「幾何学の視点から見るキルトのデザイン」の内容に加筆訂正したものを掲載いたします。また、その後、補足記事を追加する予定ですので、お楽しみ下さい。

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第1回 1種類の正多角形によるタイリング

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第2回 2種類以上の正多角形によるタイリング

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第3回 一般図形によるタイリングについて

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第4回 内部分割について

 

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第5回 対称性について

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第6回 イスラム文様風のデザインに挑戦

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第7回 世界における幾何学デザインキルトの動向

幾何学の視点から見るキルトのデザイン 第8回「幾何学デザインをもっと自由に」

 

タイトルとURLをコピーしました