イスラムスタイルキルトデザインの新作紹介  

概要:永遠性を象徴する縁取りのあるイスラムスタイルキルトの新作デザインの紹介しています。

※上の図は、クリックすると拡大してみることができます。

イスラムスタイルキルトデザインについて

デザイン上の特徴

イスラムスタイルキルトのデザインの特徴の説明

デザイン上の特徴

  • ①イスラム文様に特徴的な星・盾・剣が現れる。
  • ②イスラム文様に特徴的な縁取りが現れる。なお、縁取りはイスラム文様では、神の永遠性を象徴する循環を表す。
  • ③オリジナルの作成方法:伝統のイスラム文様の作成法ではない多角形の重なり法というオリジナルの作成法です。

キルトデザインとしての特徴

  • ①縁取りのあるキルトを作成できる:キルトの中で縁取りのあるキルトは、下図のステンドグラス キルト(左図)とセルティック・キルト(右図)があります。ステンドグラス キルトでは、縁取りは多くが黒色の細いバイアステープでパーツの区分を明確にするように使われています。セルティック・キルトは、こちらにあるように縁取りでケルト文様を表し、それ自体が主体であり、特徴となるものです。イスラムスタイルキルトでは、パーツを区分するものでもありますが、オリジナルの色にすることで全体の雰囲気を変えることができますから重要な主体と考えることもできるので、ステンドグラス キルトとセルティック・キルトの両方の意味合いを持っているものと考えることができます。

ステンドグラスキルト(左) とセルテックキルト(右)の例

  • ②大型で複雑なキルトを簡単に作成:バイアステープをアップリケすることで大型で複雑なキルトを簡単に作成できます。忙しい世代のキルターにも挑戦できる機会になるものと考えています。しかも、バイアステープを自分の好みの色にすることにより、オリジナルの作品が作成できます。

キルト作成について

パッチワーク をせずに、バイアステープをアップリケすることで複雑な幾何学デザインのキルトを手軽に作成できます。日本ではキットのキルトがあまり紹介されていませんが、忙しい中でも大きなキルトを作ることができます。このキルトの作成の概略手順は、次で見ることができます。

イスラムスタイルキルト作成について

イスラムスタイルキルトデザイン

大きさ等:キルトトップのデザイン部分が1m四方、上下左右に約10cmの白地の余白があります。縁取りの幅は7mmのバイアステープを想定し、6.8mmで作成しています。生地はセーレンPRシート製のミディアム・コットンです。

デザイン No.1

解説:大きな正八角形の重なりから作られたデザインで、イスラム文様で特徴的な八角形、六角の星形、盾と剣が現れており、連続的な繰り返し模様として美しい。全体を控えめな色調にしたことで、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待できます。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザイン No.2

解説:小さな五角形を3つ集めて六方格子に配列する重なりから作られたデザイン。イスラム文様で特徴的な六角の星形、盾と剣に加えて、3つの菱形と4つの菱形マークが繋がりながら現れる。色調を明るく快活なものにしたことで、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待できます。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザイン No.3

解説:中型の五角形を3つ集めて六方格子に配列する重なりから作られたデザイン。イスラム文様で特徴的な六角の星形、盾と剣に加えて、3つの菱形に囲まれたマークが繋がりながら六角の星形を囲んでいます。全体的な色調を重厚なものとしたが、四角の盾を二種類の茶色で塗り分けたことでリズムが生まれ、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待できます。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザイン No.4

解説:大きな正十二角形の重なりから作られたデザインで、イスラム文様で特徴的な六角の星形、盾に加えて、小さな菱形の連なりが現れており、連続的な繰り返し模様として美しい。全体を控えめな色調にし、小さな菱形の連なりを首飾りのイメージで色付けしたことで、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待できます。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザイン No.5

コメント:8つの正八角形の重なり二種類から作られたデザインで、イスラム文様で特徴的な正八角形、八角の星形、盾と剣が現れており、連続的な繰り返し模様として美しい。全体を落ち着いた色調にし、8つの正八角形の重なり二種類を男性的・女性的イメージに塗り分けたことで、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待できます。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザインNo.6:

小さな正方形を12つ集めて正三角形の頂点に配列する重なりから作られたデザイン。イスラム文様で特徴的な正十二角形、盾と剣に加えて、三角星と大きな六角星が繋がりながら現れる。色調を明るく快活なものにしたことで、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待できます。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザインNo.7

解説:12つの正方形の重なり二種類から作られたデザインで、イスラム文様で特徴的な正十二角形、十二角の星形、盾と剣が現れており、連続的な繰り返し模様として美しい。全体を落ち着いた色調にしたことで、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待できます。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザインNo.8:キルト・ジャパン誌2019年10月号で紹介

コメント:大きな正八角形と正方形の重なりから作られたデザイン。イスラム文様で特徴的な正八角形、八角の星形、盾と剣が現れています。砂漠・土漠の中央にあるオアシスが神の加護により守られているイメージで彩色しました。キルト・ジャパン2019年10月号で紹介されたキルトの元になった素材ですが、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待しています。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

デザインNo.9:British Patchwork & Quilting2020年12月号で紹介予定です。

コメント:イスラム文様ではあまり使われない正七角形の重なりから作られてデザインですが、イスラム文様で特徴的な盾と剣が現れています。砂漠・土漠の中央にあるオアシスが神の加護により守られているイメージで彩色しました。2020年8月以降に英国のキルト専門誌で紹介される予定(英国のロックダウンのため不確定)のキルトの元になった素材ですが、縁取りの色を貴女の好みにすることにより、素晴らしいキルトが完成するものと期待しています。

このデザインについて縁取りの色シミュレーションは次を参照ください。

9つの注目のデザインは、次のウェブページから購入できます。

Kenzo Nakamura|くろす専門
タイトルとURLをコピーしました