【Art of 魔法同盟】魔法使いTips:新戦闘システム「ボス」についての解説

概要:新戦闘システム「ボス」について解説する。

新戦闘システム「ボス」の概要

参加条件:レベル15以上

戦闘の場:地図上で「闇の印」をもとに描かれたボスアイコンを発見したら、それをタップするだけで戦闘に突入します。

コメント:図から見るとドクロの「闇の印」と青のポートキーかばんがあります。※青のポートキーかばんは関係ありませんでした。

2種類のクラス

「恐れられしボス」クラス

一番二番ボス
通常の蛇 183印象的な闇の魔法使い 763ドラコ・マルフォイ 1693
印象的な密猟者 1693危険な狼男 802フェンリール・グレイバック 1693
通常のピクシー 337危険なピクシー 842ギルデロイ・ロックハート 1750
恐るべき蛇 486激しいアクロマンチュラ 1382スリザリンのバジリスク 2411
通常のアクロマンチュラ 486激しいアクロマンチュラ 1382アラゴグ 2411
恐ろしい闇の魔法使い 559凶悪な死喰い人 1512ピーターペティグリュー 2565
通常のトロール 8073頭の犬 1576古代ノルウェーのリッジバック 2587
恐るべき密猟者 860悪質なミイラ 1641古代ウクライナのアイロンベリー 2606
恐ろしいアクロマンチュラ 912スフィンクス 1706古代ハンガリーのホーンテール 2625
手ごわい密猟者 965闇の魔女 1771ナルシッサ・マルフォイ 2642
  • 恐れられしボスは3体のチーム。
  • ボスにたどり着くまでに倒さなければならない敵の難易度はやや低めに抑えられています。二番目までについては、職業のスキルが効果を表します。上の図の赤は闇払い、緑は学者、紫は教授が有利です。ボスについては、職業のスキルは関係ありません。
  • 上の表の数字は、スタミナです。

「死に至るボス」クラス

登録簿にある名前

  • バーティ・クラウチJr
  • ルシウス・マルフォイ
  • ドローレス・アンブリッジ
  • ベラトリックス・レストレンジ
  • ヴォルデーモート卿

ドローレス・アンブリッジやベラトリックス・レストレンジのような敵が含まれ、たどり着くまでに倒さなければならない敵の数はさらに多く、難易度も上がります。より複雑なボスの痕跡マーカーで表示される「死に至るボス」は、エンカウントする敵の中でも最上級に恐ろしく強大な力を持つ相手です。「恐れられしボス」とは異なり、「死に至るボス」は最初のうちは特定の、月ごとに行われる特別なボスイベントでのみエンカウントできます。「死に至るボス」への挑戦には心ひかれるかと思いますが、すぐに登場するわけではありません

新たに分かった事項

  • 恐れられしボスは3体、死に至るボスは3〜5体のチーム。
  • 次の3つの状況で現れる可能性があります。①マップ上でランダムに②食べられる闇の印をr使った後のマップ上③ボスイベント中のマップ上。なお、死に至るボスはイベント期間しか出ない。
  • ボスチームは、はエリートの敵としては数えられない。

戦闘の様相:

  • 敵を一体倒すごとに自分のスタミナが回復されます。
  • 対戦で戦略的呪文は使用できない。
  • 魔法薬はチャレンジと同じ様に使用できる。
  • 戦闘を離れると、戦闘に戻ることはできません。
  • 戦闘中に職業を変更できません。
【Art of 魔法同盟】魔法使いTips:ドラコ・マルフォイ/フェンリールとの戦闘様相

新しいチャレンジ登録簿が登場

コメント:

  • それぞれの登録ページができて、付帯のアイテムがあります。例えば、マルフォイの箒は「15分の○」になっており、何度も戦闘して完成できる様です。また、プレステージのボタンもありますから、こちらもプレステージして行く様です。
  • チャレンジ登録簿全体については、更新されていることがわかります。2種類のクラス「恐れられしボス」「死に至るボス」に、これまでと同様のマークがあります。
  • また、マルフォイのページの下には、フェンリール・グレイバックの名前が見えますから、下にページが続いていることが分かります。なお、ベラトリックス・レストレンジの下には、Lord Voldemortの文字が見えます。

報酬(獲得できるDADA本の数)

レベル初期ブロンズシルバーゴールド
251225
371532
371532
ボス492042
ボルデモート5102145
ページの合計143374156

ページの合計として、中高ボス各1と低2の場合のプレステージまでに獲得できるDADA本の合計を計算してみました。

食べられる闇の印について

由来等:食べられる闇の印は、「ハリーポッター と謎のプリンス(本)」に登場するフレッドとジョージウィーズリーが、ヴォルデモートと死喰い人をあざけるために作ったお菓子です。

  • 値段:食べられる闇の印はダイアゴン横丁で購入でき、日本では一個295ゴールド。3個パックで795ゴールド。5個パックで1200ゴールド。
  • 右図の様にボスとの対戦後に食べられる闇の印が獲得できることがあります。なお、私の少ない対戦データからですが、10回に1回程度の様です。たまには左上の食べられる闇の印のマークを確認してみて下さい。ボスとの対戦で食べられる闇の印が獲得できているかもしれません!
  • 効果:30分間持続して、3回ボスと対戦できます。
  • 痕跡検知ドリンクを使っている間は、食べられる闇の印を使用できません。

戦闘スキルツリー

  • 上左のスキル(5つ):恐れられしボスに対する回避の向上
  • 上右のスキル(5つ):恐れられしボスに対する精度の向上
  • 下のスキル(5つ):死に至るボスに対する正確性の向上
  • ※正確性は回避的な敵に対して回避をさせない効果があります。

スキルツリーに必要なキーアイテムと効果

効果巻物呪文の本禁書DADA本
上左1回避7%1503010
上左2回避8%1753510
上左3回避9%2004020
上左4回避10%2254530
上左5回避16%25050075
上右1精度7%1503010
上右2精度8%1753510
上右3精度9%2004020
上右4精度10%2254530
上右5精度16%25050075
下1正確性10%200400100
下2正確性15%200400150
下3正確性20%200400200
下4正確性25%200400250
下5正確性30%200400300
合計精度・回避50%3000600141150
正確性100%
  • ボスチームに対して、それぞれの職業で一長一短があり、有利な職業は特にありません。
  • スキルツリーは、各職業で同じです。
  • 複数の職業を完了した場合、高度な敵対戦闘を複数回完了する必要があります。つまり、職業ごとに獲得しなければなりません。
  • 精度:成功した呪文がクリティカル呪文になる確率
  • 回避:これまでにはなかったステータス。敵の攻撃を回避できる確率と思われる。
  • 正確性:回避的な敵に対する正確性の上昇量(意味不明ですが、敵の回避を防ぐと思われます。フルの教授で正確性32%なので、+100%するとどうなるのか、分かりません。)

回避5と精度5までを完成させて分かったこと

次に正確性1まで獲得しました。

  • 1  回避5と精度5の両方を完成させなければ、正確性1の鍵は開かないこと。これは死に至るボスが出現するまでまだ時間があるので、準備の時間を取ったということでしょうか!
  • 2 教授として回避5と精度5の両方を完成させた結果、ドラコ・マルフォイは、プロテゴさえしておけば、薬を使わずに倒せる様になりましたが、攻撃を15回程度する必要があるので、私は奮起薬を使っています。
  • 3  教授として正確性1を完成させて、ボスとの対戦を行いました。結果は変化なし!です。恐れられしボスの中で回避を使うのは、ドラコママ(ナルシッサ・マルフォイ)ぐらいなので、正確性はほとんど関係ない様です。ドラコママと対戦できたら、まだ、10%で可能性は低いですが、敵の回避が防げるかを確認してみます。結論として、イベントで死に至るボスが本格的に出現するまで、正確性の獲得は必要ありません。でも、急には準備できないし、難しいところです。

チャレンジ登録簿の変化

※上の図は、クリックで拡大してみることができます!

登録に必要な数

上の図を比較して、確定と推定。なお、ボルデモートのみ、別格でカウントされています。

レベル初期ブロンズシルバーゴールド
15304560
12243648
10203040
ボス9182736
ボルデモート714?21?28?

※?付きは予想です。

登録した場合の報酬(獲得できるDADA本の数)

ページの合計として、中高ボス各1と低2の場合のプレステージまでに獲得できるDADA本の合計を計算してみました。

レベル初期ブロンズシルバーゴールド
251225
371532
371532
ボス492042
ボルデモート5102145
ページの合計143374156

獲得できるチャレンジXP:全て同じです。

レベル初期ブロンズシルバーゴールド
802506001200
802506001200
802506001200
ボス802506001200
ボルデモート802506001200

コメント:

  • 公式は職業で差はないとしていますが、戦略呪文が使えないので、教授より、魔法動物学者や闇払いが有利になりそうです。また、複数の職業を完了した場合、スキルツリーを複数回完了する必要がありますから、よく検討する必要があります。
  • 全てのアセットのダウンロードをすると時間と2G近い通信が必要になりますが、大きなアップデートなので、仕方がないでしょう。ただし、ナイアンはこの後、またすぐに全てのアセットのダウンロードを要求しない様にしてもらいたいものです。

小休止:お疲れ様でした!このブログの作成者は、実は幾何学アーティストです。よろしければ、私の素顔も覗いてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました