【Art of 魔法同盟】2020年11月のイベントカレンダー

概要:2020年11月のイベント、誕生日等について解説

誕生日

その他のハリー・ポッター関連の誕生日は以下を参照して下さい。

月齢・日の出/日の入前後の時間

  • 満月:1日 ==>10月30日から3日までの夜間に狼人間が出現
  •    30日 ==>28日から12月2日までの夜間に狼人間が出現
  • 新月:16日 ==>14日から18日までの夜間に死喰い人が出現
  • 明石 11月15日の日の出は6時34分 ==>日の出前後の時間は5時34分から7時34分
  • 明石 11月15日の日の入りは16時55分 ==>日の入り前後の時間は15時55分から17時55分
  • 明石が緯度上の日本の中心。概略、北海道は30分早く、沖縄は30分遅くなります。
  • 日の出前後1時間にドクシー、レプラコーン、角水蛇が出現
  • 日の入前後1時間に角水蛇、レプラコーン、エルクリングが出現
  • 詳しくは、次を参照して下さい!

昨年行われたイベント:開始日の早いもの順

ハロウィーンイベント:10月31日(木)3時〜11月2日(土)3時

図書館で開催されるInternational Games Week:11月3日(日)~11月9日(土)

光り輝くもの:協力戦線(第一部):11月13日(水)~11月20日(水)

11月のコミュニティ・デイ:11月17日(日)

光り輝くもの:協力戦線(第二部):11月20日(水)~11月27日(水)

ホグワーツの伝説イベント:11月27日(水)~12月3日(火)

イベント

最近、登録簿のページが新設されていません。うる覚えですが、2月にクディッチ競技場IIが出来たのが、最後ではなかったかと思います。そこも、そろそろゴールドにプレステージしている方も多いのではないでしょうか?なお、ホグワーツの伝説は6ページ、魔法ゲーム・スポーツは5ページですが、他の多くは3ページしかありません。作りやすさはあるのでしょうが、これ以上差が出来るのは、如何なものか思います。

2020年ハロウィーンイベント

【Art of 魔法同盟】2020年のハロウィーンイベントのタスク解説

日時:10月31日土曜日午前3時から11月3日火曜日午前3時まで

概要:ハロウィーンに因んでディメンター、ボガード、狼人間の出てくる72時間のイベントです。

光り輝くもの:ダンブルドア軍団(第一部)

日時:11月4日(水)午前4時〜11日(水)午前4時

概要:ネビルロングボトムやリージョーダンなど、ホッグズヘッドパブから光り輝くファウンダブルを返すのを手伝ってください。

ハロウィーン明けて1日後に開始。特徴がないイベントようですが、ヤギは何でしょうか?

コミュニティデイ

日時:11月14日(土)終日

概要:戦術を考え、準備を整え、チェスの部屋に足を踏み入れてください。

対象はホグワーツの伝説の「チェスの部屋」で、若き日のハーマイオニー・グレンジャーと若き日のロン・ウィーズリーとアルバス・ダンブルドアが出現増加し、ポートキーからは、空飛ぶ鍵が出てきます。

光り輝くもの:ダンブルドア軍団(第二部)

日時:11月18日(水)午前4時〜25日(水)午前4時

概要:ルーナラブグッドや決闘用人形など、必要の部屋から光り輝くファウンダブルを返すのを手伝ってください。

ルーナラブグッドや決闘用人形というとホグワーツの伝説「必要の部屋I」が対象ということでしょうか?ウサギはルナの守護霊ですが、ドビーとの関連は?

2020年11月のスポットライトイベント

痕跡検知ドリンクスポットライトイベント:日時:11月25日(水)午前11時〜午後6時

騎士バススポットライトイベント:日時:11月26日(木)午前11時〜午後6時

11月の魔法使いの週末

日時:11月28日(土)午前4時〜12月1日(火)午前4時

概要:ハグリッドやノルウェーリッジバック種の子供などの魔法の生き物のファウンダブルの世話で週末を過ごして下さい。

コメント:感謝祭関連イベントの予想

昨年は、ホグワーツの伝説イベントが11月27日(水)~12月3日(火)に開催されています。これは、感謝祭関連イベントとなります。今年の感謝祭は11月26日。11月の魔法使いの週末は11月28日(土)〜12月1日(火)で、感謝祭とは直接関係はない様です。ということは、ハロウィーンイベントと同じ様にサプライズで感謝祭関連イベントがあっても、おかしくはないわけです。お祭り好きとしては、11月26日から12月2日までの感謝祭関連イベントを予想したいと思います。もちろん、11月の魔法使いの週末と並列で実施される予想です。そして、12月2日(水)午前4時からは別のイベントに続くものと考えています。根拠のない勝手な予想ですが、どうなるでしょうか?

本当にサプライズとなりましたが、25日(水)の朝に発表があり、11時から午後6時までのスポットライトイベントと称するものが、形を変えて、25日(水)と26日(木)に行われることになりました。何かあるだろうという意味で予想は的中となりました。

その中身を見ると小規模過ぎますが、今後のイベントにつながる実験という位置付けの様ですので、いろいろな取り組みを期待しています。なお、感謝祭関連かというと疑問が湧きます。何らかの関連を出す工夫が欲しいところですね!

小休止:このブログの作成者は、実は幾何学アーティストです。よろしければ、私の小さな世界も覗いてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました