【Art of 魔法同盟】光輝くもの:ホグワーツでの1年目(第二部)のタスク解説

概要:光輝くもの:ホグワーツでの1年目(第二部)のタスクを解説しています。

イベント内容

日時:8月26日(水)3時から9月2日(水)3時

概要:スプラウト教授やフリットウィック教授など、ホグワーツ魔法魔術学校から光輝くファウンタブルを返すのを手伝ってください。

無料のストアパックがあります。

光輝くファウンタブルとその入手先

  • ほとんど首なしニック(魔法使いチャレンジ)
  • スラグホーン先生(光り輝くポートキー1.5km、または、ボーナスタスク )
  • トレローニー先生(タスク)
  • 光り輝くスプラウト先生(エンカウント)
  • 光り輝くフリットウィック先生(エンカウント)

イベント期間中、出現が増加するファウンダブル

  • スリザリンの生徒(中)
  • レブンクローの生徒(中)
  • ハッフルパフの生徒(中)
  • グリフィンドールの生徒(中)
  • マクゴナガル先生(緊急事態):

全てホグワーツ校のファウンダブルです。

タスク

タスク1/4

材料またはカバンを2個拾うアブサクランの毛 1
検出ドリンクを1つ使うユキノハナ 1
光り輝くスプラウト先生を5つ返す強い奮起薬 1

完了報酬

  • XP550
  • イベントXP50
  • 禁書2冊他

タスク2/4

マスターノートを1回使うエルンペントの角 1
イベントのルーン石2個をチャレンジで使うユニコーンの毛 1
ホグワーツ校のファウンダブル7つを返す闇検知器 1

完了報酬

  • XP750
  • イベントXP75
  • 禁書3冊他

タスク3/4

ホグワーツ校のルーン石3個をチャレンジで使うベインベリー 5
ホグワーツ校の系統のファウンダブル30つを返すエルンペントの角 2
光り輝くフリックウィック先生を10つ返す銀の鍵 1

赤字は変更になっている部分です。

完了報酬

  • XP1250
  • イベントXP75
  • 禁書5冊他

タスク4/4

3人以上で魔法使いチャレンジを5回勝利する呪文の本 1冊
イベントXP300を獲得呪文の本 1冊
光り輝くファウンダブルを回収して不思議ノートのカケラ10つを返す呪文の本 1冊

完了報酬

  • トレローニー先生のイメージ
  • 50ゴールド
  • 禁書5冊
  • 闇の魔術に対する防衛術の本5冊他

ボーナスタスク

XP10000を獲得呪文の本 1冊
光り輝くファウンダブルを45つ回収呪文の本 1冊
開放している最上位の部屋で勝利呪文の本 1冊
チャレンジで7体の敵を倒すだらけ薬 1
グッド以上の呪文を30回唱える銀の鍵 1

完了報酬

  • スラグホーン先生のイメージ
  • XP2000
  • イベントXP100
  • 闇の魔術に対する防衛術の本5冊他

留意事項

  • 事前準備はありません。
  • タスク2に「マスターノートを1回使う」が有りますから、時間を考慮して、いつもと違いマスターノートを使わず、薬作成をしておくと良いでしょう。
  • タスク3に「ホグワーツ校のファウンダブル30つを返す」、タスク4に「イベントXP300を獲得」が有り、結構、数を取らなければ達成できないかもしれません。特にイベントXPは少ないので、時間がかかるでしょう。
  • タスク3に原文「ホグワーツ校のルーン石3個を使う」があります。SNSでルーン石をどこで使うのかという質問があるようですので、「チャレンジで使う」と補足してあります。
  • タスク4に「光り輝くファウンダブルを回収して不思議ノートのカケラ10つを返す」があります。これは初めてのタスクで、不思議ノートのカケラが何かはわかりませんが、光り輝くファウンダブルを回収すると獲得できるようです。どのくらいの確率で出てくるかは不明ですが、光り輝くファウンダブルを回収するしかないようです。なお、昨年12月のクリスマス大災厄でもパーティ招待券が出てきましたが、こちらは、もれなく獲得できたように記憶しています。
  • ボーナスタスク に「グッド以上の呪文を30回唱える」が有り、珍しいタスクです。その他のタスクと並行して行えるので、簡単でしょう。タスクを意図的に易しくしたのかも知れません。

タスクをまとめた1枚紙のPDFのダウンロード

実施時に持ち運べるタスク一覧を1枚にまとめました。ご活用ください。なお、再配布可能です。魔法使いの皆さんに配って下さい。

ホグワーツでの1年目(第二部)のタスク (12 ダウンロード)

コメント

報酬には、禁書15冊、闇の魔術に対する防衛術の本10冊が有り、前回のホグワーツでの1年目(第一部)と同様です。皆さんは今回の闇の魔術に対する防衛術の本10冊をどこに使うつもりでしょうか?

今回は、ホグワーツ校系統のファウンダブルが、期間中に出現増加するように戻りました。前回のタスクが単調になり、しかも、取らなければならない数が結果的に多くなるタスクになり、相当、不満があふれていたように思います。私個人としても、前回のイメージ5つを登録するは、登録できない不具合もあり、お粗末の極みで、思い出しても怒りを覚えます。その遠因は系統のファウンダブルを期間中に出現増加させなかったことですので、当然のようにも思えます。失敗しても、直ぐに同じことをしてくるのは、ユーザーの痛みをクレームとしてしか捉えておらず、自分の痛みとしては理解していないからでしょう。今後、光り輝くイベントについても、系統のファウンダブルが、期間中に出現増加するように見ていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました