【Art of 魔法同盟】光り輝くもの:暴かれた秘密(第二部)のタスク解説

概要:光り輝くもの:暴かれた秘密(第二部)のタスクを解説しています。

応援ありがとうございます!Twitterの💌いいねをお願いします。

イベント内容

日時:2021年8月10日(火)午前3時から8月17日(火)午前3時

概要:ルビウスハグリッドやアクロマンチュラエッグなど、光り輝くファウンダブルをアラゴグの隠れ家に戻すのを手伝ってください。

  • 特徴:
  • トム・リドル:闇の魔術:緊急事態がブーストされます。

光輝くファウンタブルとその入手先

  • 光り輝くアクロマンチュラの卵:地図上
  • 光り輝くルビウス・ハグリッド:地図上
  • アラゴグの子供たち:タスク
  • ファング:チャレンジ
  • ウィーズリーの空飛ぶクルマ:ポートキー、もしくはボーナスタスク

小休止:お疲れ様でした!このブログの作成者は、実は幾何学アーティストです。よろしければ、私の作品も覗いてみて下さい!

Kenzo Nakamura|くろす専門

各系統のファウンダブルで、より頻繁に出現するもの

トム・リドル:闇の魔術:緊急事態がブーストされます。

タスク:

注意事項タスク2に「イベントルーン石を5つ獲得」があります。タスク 1までの間は登録簿を開かないことが重要です。なお、光り輝くファウンダブルをそれぞれ20以上取ると自動的に登録簿が開きます。数を上手く調整して下さい。また、タスク 4に「イベント登録簿に 5つ登録」 が有ります。タスク4 になるまでは、登録しないことが重要です。

タスク1/4

ポートキーか魔法薬の材料を3回集めるアブサクランの毛 6
いずれかの魔法薬を3つ作るリーエムの血 2
光り輝くアクロマンチュラの卵を12つ返す強い強化薬 1

参考:「いずれかの魔法薬を3つ作る」タスクは事前に魔法薬を作成しておいて、取り出すことでカウントされます。事前に3つを作っておいて下さい。

報酬

  • XP 550
  • 禁書 2冊
  • イベントXP 50
  • 呪文エネルギー 10

タスク2/4

トム・リドルを3つ返す奮起薬 2
マスターノートを5つ使う飛び跳ね毒キノコ 3
イベントルーン石を6つ集めるビタールート 5
  • 参考
  • 「マスターノートを使って魔法薬を作成する」タスクがありますが、カウントされるのは、マスターノートを使って、作成時間が短縮された瞬間です。作成を事前に始めておいても良いので、痕跡検知ドリンクでうまく時間を見積もれば、マスターノートを使った瞬間に作成を終了させることも出来ます。今回、5回なので、時間のかかるタスクになりますので、ご注意ください。
  • 「イベントルーン石を6つ獲得」があります。タスク 1までの間は登録簿を開かないことが重要です。なお、光り輝くファウンダブルをそれぞれ20以上取ると自動的に登録簿が開きます。数を上手く調整して下さい。

報酬

  • XP 750
  • 禁書 3冊
  • イベントXP 75
  • 呪文エネルギー 10

タスク3/4

光り輝くハグリッドを12つ返す銀の鍵 1
グレートの呪文を15唱えるユキノハナ 6
チャレンジで15体の敵を倒す強い奮起薬 1

報酬

  • XP 1250
  • 禁書 5冊
  • イベントXP 75
  • 呪文エネルギー 10

タスク4/4

イベント登録簿にイメージを5つ登録する呪文の本 1冊
チャレンジでXP200を獲得  ※途中変更です。呪文の本 1冊
光り輝くファウンダブルから不思議なノートのカケラを15集める呪文の本 1冊
  • 参考:
  • 「チャレンジでXPを獲得」というタスクがありますが、チャレンジで獲得できるXPは、部屋毎にベースXPがあります。フレンドと共闘すれば、人数に応じてベースXPと掛け算で、1人であれば1.1倍、2人であれば1.2倍になります。最大4人ですが、最大でも1.4倍と思ったほど多くありません。なお、フレンド以外のチームメイトと共闘しても、ベースXPのままです。脳活性薬を使用した方が楽に稼ぐことが出来ます。また、スポンサー砦でも同じです
  • 「光り輝くファウンダブルから不思議なメモのかけらを回収」するタスクがあります。光り輝くファウンダブルから自然に出てくるので、回収すれば良いものです。ただし、出てきやすい光り輝くファウンダブルとそうでないものがありますので、出てくる具合に関心を持つ必要がある時がある点はご注意下さい。

変更内容は次でご確認ください!

報酬

  • 禁書 5冊
  • 金貨 50
  • DADA本 5冊
  • 呪文エネルギー 30
  • 登録イメージ

ボーナス・タスク

トム・リドルを7つ返す強い奮起薬 1
光り輝くファウンダブルを45返す銀の鍵 1
いずれの方法でXP12500を獲得呪文の本 1冊
チャレンジで屈強な敵を15倒す呪文エネルギー 10
いずれかの奮起薬を10使う頭冴え薬 1

参考:「チャレンジで屈強な敵を倒す」というタスクがありますが、屈強な敵は廃墟の部屋5前後が出易いというデータがあります。なお、複数で共闘した場合でも自分で倒さなければカウントされません。また、部屋で勝利しなくても倒した数だけカウントされるので、私の場合、例えば、1人で塔の部屋4をレベル2以上のルーン石で参戦し、5人前後の敵が出てくることが多いので、そのうちの屈強な敵だけを倒すというやり方もできます。なかなか出てくれない場合は、参考にして下さい。

完了報酬

  • XP 2000
  • DADA本 5冊
  • イベントXP 100
  • 呪文エネルギー 20
  • イベントタイトル 1
  • 登録イメージ 3 ※登録簿は最初から3でしたが、修正されない様です。下で確認しました!

留意事項

  • 準備事項はタスク1に「いずれかの魔法薬を3つ作る」、タスク2に「マスターノートを5つ使う」があります。事前に魔法薬をセットしておいて下さい。
  • タスク2に「イベントルーン石を5つ獲得」があります。タスク 1までの間は登録簿を開かないことが重要です。なお、光り輝くファウンダブルをそれぞれ20以上取ると自動的に登録簿が開きます。数を上手く調整して下さい。また、タスク 4に「イベント登録簿に 5つ登録」 が有ります。タスク4 になるまでは、登録しないことが重要です。

光り輝くイベントの基本事項

砦で魔法使いチャレンジをする際に、イベントのルーン石を使うことで、イベントのかけらが獲得できますが、それに関しては、第一部期間中および第二部開始までに出るのは、第一部のかけらです。第二部期間中に出るのは、第二部のかけらだけです。つまり、第一部のものは出ません。第二部期間の終了後は、 第一部と第二部のかけらがランダムで出ます。なお、2回に1回程度で、出ないこともありますが、出た場合の話しです。

次にイベントポートキーについてですが、拾った期間で決まります。つまり、第一部の期間中に拾ったイベントポートキーからは、いつ開けても、第一部のかけらしか出ません。残っていると混乱しますので、ご注意ください。

ブログ作者の著書です。

タスクをまとめた1枚紙のPDFのダウンロード

実施時に持ち運べるタスク一覧を1枚にまとめました。ご活用ください。なお、再配布可能です。魔法使いの皆さんに配って下さい。

光り輝くもの:暴かれた秘密[第二部]のタスク (82 ダウンロード)

イベントカレンダー へ戻る

タイトルとURLをコピーしました