【Art of 魔法同盟】2021年6月のイベントカレンダー

概要:2021年6月のイベント、ネタバレ情報、関連の誕生日、月齢等について解説

わがまま言ってすみませんが、Twitterの💌リツイートをお願いします。

誕生日

その他のハリー・ポッター関連の誕生日は以下を参照して下さい。

月齢・日の出/日の入前後の時間

  • 満月:25日 ==>23日から27日までの夜間に狼人間が出現。フェンリール・グレイバックのボスチームがブーストされます。
  • 新月:11日 ==>9日から13日までの夜間に死喰い人が出現
  • 明石 6月15日の日の出は4時47分 ==>日の出前後の時間は3時47分から5時47分
  • 明石 6月15日の日の入りは19時15分 ==>日の入り前後の時間は18時15分から20時15分
  • 明石が緯度上の日本の中心。概略、北海道は30分早く、沖縄は30分遅くなります。
  • 日の出前後1時間にドクシー、レプラコーン、角水蛇が出現
  • 日の入前後1時間に角水蛇、レプラコーン、エルクリングが出現
  • 満月・新月は米国の場合で、日本とは異なる場合があります。
  • 詳しくは、次を参照して下さい!

昨年行われたイベント

  • 6月3日(水)から10日(水):光り輝くもの:一年後(第一部)
  • 6月13日(土)終日:コミュニティデイ
  • 6月17日(水)から24日(水):光り輝くもの:一年後(第二部)
  • 6月27日(土)から6月30日:ホグワーツ校の魔法使いの週末

コメント:昨年のカレンダーを見直すと1周年記念は6月に行われています。と言うことは、2周年も6月と言うことです。4月28日(水)に5月のイベントが発表され、5月のボスイベントは2回あり、いずれも2度目と判明しました。この調子で行けば、6月も再戦かなと思っていましたが、6月の2周年に死に至るボスがやってくることもありそうです!期待しています。

ブログ作者の最新刊です。

ネタバレ情報要約:6月に関係/判明を掲載

予想されるイベント:ネタバレ情報からの予想です!日時は不明!

2周年記念イベント:1920年代?

概要:魔法世界1920年代の収束が報告されています。 SOSタスクフォースは、1920年代のポートキーかばんを見つけて、拡大を封じ込めるように求めています。

コメント:ポートキーで1920年代に行けるイベントのようです。ファンタスティック・ビーストの第1作が1926年のニューヨークです。1920年代のニューヨークやパリ(ニュートのスーツケース、アルカナスサーカス、マダム・プディフット)に行ける様です。

光り輝くもの:許されざる者の真実パート1

概要:ハリーとハーマイオニーは協力して、ホグワーツでの初年度のイベントに基づいて活性化を生み出しました。 ロンの記憶を回復するために災難を使用する彼らの実験は成功するのでしょうか?

  • イベント登録簿の内容
  • -光り輝くドラゴンの卵
  • -光り輝くトロール
  • -チョコレートのカエル
  • -トロールの鼻くそに覆われたハリーの杖
  • -喧嘩する教授スネイプとクィレル

ボスイベント

コメント:2回あると思われます。1回目は再来していないピィーター・ペティグリューとノルウェー・リッジバックでしょうか?そして、2回目には、いよいよ死に至るボスは来るのでしょうか。

なお、ボスとの戦闘を再開できる様になるので、途中離脱しても闇の印もマークは残ることになります。イベント中はどれが途中離脱したものか分からなくなり、面倒だと思うのですが!それがナイアンの狙いですね!

光り輝くもの:許されざる者の真実パート2

概要:許されざる者のほくろの正体を明らかにするというハーマイオニーの秘密の使命は続いています。 彼女は腐敗を根絶するだろうか? それとも、許されざる者は再び一歩先を行くのでしょうか?

  • イベント登録簿の内容
  • -光り輝く賢者の石
  • -光り輝く三頭犬
  • -壊れた翼のある鍵
  • -地下室のトラップドア
  • -魔法チェスのナイト

コミュニティデイ

日時&概要:不明

小休止:お疲れ様でした!このブログの作成者は、実は幾何学アーティストです。よろしければ、私の素顔も覗いてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました