【Art of 魔法同盟】2021年6月の2周年記念イベント のタスク解説

概要:2021年6月の2周年記念イベント について記述しています。

お願い:わがまま言ってすみませんが、Twitterの💌いいねをお願いします。

イベント内容

日時:6月19日(日)と20日(日)の終日(48時間)

ハリーポッターを祝う:ウィザードユナイトの2周年記念イベントで、これまでのストーリーを振り返ります。

  • 特徴:
  • イベントタスクがあります。ボーナスタスクはありません。
  • 森の部屋4以上でチャレンジするとルーン石に応じたファウンダブルが確定
  • また、チャレンジでXP,チャレンジXP、呪文エネルギーの報酬が増加します。
  • ホグワーツの伝説系統「チェスの部屋」のアルバス・ダンブルドアのファウンダブルが地図上で増加。また、痕跡検知ドリンクでブーストされます。
  • タスク終了時にハリーとハーマイオニーの会話が入るので、それに注目して下さい。
  • 無料のストアパックがあります。忘れず、獲得して下さい!

コメント:発表の範囲では、先行情報で出ていた1920年代のポートキーイベントとは、全く別の様です。

先行情報では、残念ですが、1ヶ月延長されたとのことです。しかし、ポートキーや温室に行くタスクがあるのは、変だと思いませんか?

最低限の「イベントまでにポートキーを開けておく」事前準備だけは、しておくことをお勧めします。

先行情報の1920年代へのポートキーのまとめ

  • 1920年代の魔法世界の収斂
  • 魔法世界1920年代の収束が起こっています! 1920年代のポートキーかばんは、この限られた時間内にのみ利用できます。それらのロックを解除して、1920年代の魔法世界との、この時だけの出会いを堪能しましょう!
  • ポートキーの行き先は1920年代のパリ、アルカナサス・サーカス等。上の図がイメージです。
  • ポートキーは銀の鍵をさしておかなければ、イベント終了時に消滅するとのことです。
  • 銀の鍵は、7月初めのドラゴンイベントもあるので、大切にしましょう!
  • 1920年代へ行くポートキーは下のバケツです。

ポートキーイベントがあった場合の準備事項と注意事項

  • 準備事項:イベントまでにポートキーを開けておくこと。あと、2日あります。準備して下さい!
  • 注意事項は、銀の鍵をどこまで使うかを考えておくこと
  • 考慮事項は①7月ドラゴンイベントでも大量に使う?②銀の鍵は高価、10個720金貨③ポートキーは銀の鍵をさしておかなければ、イベント終了時に消滅④報酬は豪華という謳い文句だけで不明。
  • 2日4km散歩すれば80個、最後に銀の鍵をさしておくと+10個。合計90個、つまり、6480金貨が必要。
  • 7月ドラゴンイベントも考えると、後で後悔しないように懐具合を考えなければなりません。
  •  
  • 考えられる方針
  • 1 最大数は、事前に考えておく。 ※ ナイアンに乗せられないため!
  • 2 悔いがないように最初は10個やってみる! ※ 1回で豪華に遊んだ実感は味わえる!
  • 3 あとは報酬の内容により変化させる。※鍵は必要の都度、購入する。
  • 4 最後に銀の鍵をさしておくかも検討。 ※終わった後も長く楽しめます。

ホグワーツの伝説系統のファウンダブルで、より頻繁に出現するもの

  • ホグワーツの伝説系統「チェスの部屋」のアルバス・ダンブルドアのファウンダブルが地図上で増加。また、痕跡検知ドリンクでブーストされます。
  • アルバス・ダンブルドアのファウンダブルは緊急事態です。痕跡の呪文のチャージを貯めておいて使えば、XPをたくさん獲得できます。

ブログ作者の著書です!

タスク:ボーナスタスクはありません

ポートキーを4つ解除治療薬 2
温室を3回訪問銀の鍵 1
マスターノートを7つ使うユキノハナ 6
チャレンジやボスからチャレンジXP1500を獲得ユニコーンの鬣 4
チャレンジで屈強な敵10体を倒す強い奮起薬 2
魔法省のファウンダブルを18返す強烈な奮起薬 1
アルバス・ダンブルドアのファウンダブルを8つ返す呪文の本 1冊
  • 参考:
  • 「ポートキーかばんを解除」というタスクがありますが、鍵を刺して指定距離を解除した瞬間にカウントされます。解除済のポートキーを使用する瞬間ではないので、ご注意ください。
  • 「温室を3回訪問」というタスクがありますが、前回、同じ温室と書かれていましたが、別の温室でも構いませんでした。
  • 「マスターノートを使って魔法薬を作成する」タスクがありますが、カウントされるのは、マスターノートを使って、作成時間が短縮された瞬間です。作成を事前に始めておいても良いので、痕跡検知ドリンクでうまく時間を見積もれば、マスターノートを使った瞬間に作成を終了させることも出来ます。今回、7回なので、時間のかかるタスクになりますので、ご注意ください。
  • 「チャレンジで屈強な敵を倒す」というタスクがありますが、屈強な敵は廃墟の部屋5前後が出易いというデータがあります。なお、複数で共闘した場合でも自分で倒さなければカウントされません。また、部屋で勝利しなくても倒した数だけカウントされるので、私の場合、例えば、1人で塔の部屋4をレベル2以上のルーン石で参戦し、5人前後の敵が出てくることが多いので、そのうちの屈強な敵だけを倒すというやり方もできます。なかなか出てくれない場合は、参考にして下さい。

完了報酬

  • DADA本 3冊
  • 呪文の本 3冊
  • 60 ゴールド
  • 500XP
  • 呪文エネルギー 30
  • タイトル

留意事項

  • 事前準備は「マスターノートを7つ使う」があります。前日に上手くセットして下さい。
  • 無料のストアパックがあります。必要な方は忘れないよう早めに取りましょう。

小休止:お疲れ様でした!このブログの作成者は、実は幾何学アーティストです。よろしければ、私の作品も覗いてみて下さい!

Kenzo Nakamura|くろす専門

イベントカレンダー へ戻る

タイトルとURLをコピーしました