【Art of 魔法同盟】2021年3月のコミュニティデイ のタスク解説

概要:2021年3月のコミュニティデイのタスクを解説しています。

イベント内容

日時:3月20日(土)終日

概要:魔法省の十号法廷に入り、ニンファドーラ・トンクスとアーサー・ウィーズリーを探してください。

  • 特徴:
  • DADA本を含む報酬のタスクがあります。
  • 青の1kmポートキーから呪われた魔法省の外来者用入口が獲得できます。
  • 魔法省のルーン石を使ったチャレンジで告発の椅子が必ず獲得できます。参考:当日の5時台に調査!廃墟1では10回中4回獲得。廃墟3では8回獲得。確実を目指すのであれば、流石に廃墟1は避けた方が良いようです。
  • 痕跡検知ドリンクの作成時間が1時間になり、マスターノートでさらに30分になります。
  • 無料のストアパックがあります。必要な方は忘れないよう早めに取りましょう。

各系統のファウンダブルで、より頻繁に出現するもの

  • アーサー・ウィーズリー
  • ニンファドーラ・トンクス
  • マッドアイ・ムーディー

タスク

マスターノートを4回使う治療薬 1
アーサー・ウィーズリーを20返す根生姜 8
ニンファドーラ・トンクスを25返す強い奮起薬 2
魔法省の系統XPを975獲得銀の鍵 1
魔法省のルーン石を使ったチャレンジで告発の椅子を7つ獲得呪文エネルギー 20
十号法廷の登録簿に2つ登録銀の鍵 1

完了報酬

参考:「マスターノートを使って魔法薬を作成する」タスクがありますが、カウントされるのは、マスターノートを使って、作成時間が短縮された瞬間です。作成を事前に始めておいても良いので、痕跡検知ドリンクでうまく時間を見積もれば、マスターノートを使った瞬間に作成を終了させることも出来ます。但し、複数であれば、時間のかかるタスクになりますので、ご注意ください。

  • DADA本 3冊
  • 呪文の本 3冊
  • ゴールド 40
  • XP 200
  • 呪文エネルギー 20

留意事項

  • 事前準備は「魔法省の系統XPを975獲得」と「十号法廷の登録簿に2つ登録」があるので、事前にイメージを完成しておくと良いでしょう。また、下の魔法使いTipsもご覧ください。
  • 痕跡検知ドリンクの時間短縮があります。必要な方は前々日までに材料を確保して下さい。前日は、材料の出方が少なく感じられます。
  • 無料のストアパックがあります。必要な方は忘れないよう早めに取りましょう。

今回、チャレンジでの獲得確率が上がります。共闘を行う場合には次の注意点がありますから、下をご参照ください。

小休止:お疲れ様でした!このブログの作成者は、実は幾何学アーティストです。よろしければ、私の素顔も覗いてみて下さい!

イベントカレンダー へ戻る

タイトルとURLをコピーしました