【Art of 魔法同盟】2021年2月のボスイベント2のタスク解説

概要:2月のボスイベント2のタスクを解説しています。

イベント内容

日時:2月17日(水)午前4時から19日(金)午後4時

概要:技を磨いて、アラゴクに打ち勝ちましょう!

特徴

  • DADA本8冊等の報酬のあるタスクがあります。
  • 奮起薬(いずれも)と頭冴え薬がマスターノートを使うと作成時間が50%短縮されます。
  • 頭冴え薬の材料が普段より多く見つけられます。
  • 食べられる闇の印を含む無料のボススターターキットがあります。忘れずに獲得して下さい。

より頻繁に出現するボス

  • 通常のアクロマンチュラ 486
  • 屈強なアクロマンチュラ 1382
  • アラゴグ 2411

解説:クモが3匹続きます。いずれも、狙いはあまり動かないので難しくはありません。アラゴグ 2411とスタミナが高いので、強い奮起薬+頭冴え薬で適当でしょう。

ボスとの対戦でボスを登録してしまえばボスを倒さなくても、前の2体まで倒せばプレステージできることがわかりました。ボスを倒すのは疲れ、また、薬もたくさん必要になります。上手く対応して、楽に早くDADA本を集めて下さい!詳しくは、次を参照して下さい。

タスク

チャレンジで35体の敵を倒す強い奮起薬 2
マスターノートを8回使用食べられる闇の印 1
チャレンジXPを1500獲得根生姜 6
ボスとの戦いでいずれかの奮起薬を7つ使う呪文エネルギー 20
ボスとの戦いで頭冴え薬を3つ使う治療薬 4
ボスに25000ダメージを与える銀の鍵 1
アラゴクに4回勝利DADA本 1冊
アラゴクの登録簿に20のイメージを登録DADA本 2冊
  • 参考:
  • 今回「マスターノートを使って魔法薬を作成する」タスクがありますが、カウントされるのは、マスターノートを使って、作成時間が短縮された瞬間です。作成を事前に始めておいても良いので、うまく時間を見積もれば、マスターノートを使った瞬間に作成を終了させることも出来ます。但し、今回は8回使用と、ゴールドを使わなければ、時間のかかるタスクになりますので、ご注意ください。
  • 「チャレンジXPを1500獲得」というタスクがあります。チャレンXPジはチャレンジとボスとの戦いで獲得できます。チャレンジでレベルの高い部屋で勝利すれば、簡単にタスクを完了できます。
  • 「ボスとの戦いで魔法薬を使用」というタスクがありますが、ボスとの戦いで新しく魔法薬を使った時にカウントされます。マップの痕跡に対して用いた奮起薬などの魔法薬の残り回数を砦に持ち越して使用しても、カウントされませんので、ご注意ください。
  • 「ボスに2万5千ダメージを与える」タスクがあります。ボス3体合計でアラゴク4千ダメージです。6チームで完了できますので、心配せず対戦して下さい。

完了報酬

  • DADA本 5冊
  • 食べられる闇の印 1
  • 60 ゴールド
  • 500XP
  • 呪文エネルギー 30

留意事項

  • 事前の準備事項はありません。奮起薬、治療薬と頭冴え薬を確保して下さい。
  • 「マスターノートを8回使用」がありますので、計画的に魔法薬を作成して下さい。

詳しくは、次を参照して下さい。

新戦闘システム「ボス」について、分かっていることをまとめています。次を参照して下さい。

小休止:お疲れ様でした!このブログの作成者は、実は幾何学アーティストです。よろしければ、私の素顔も覗いてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました